Windows 10 には Webブラウザーが 2種類ある
Windows 8.1/8のスタート画面に デスクトップ版IEの タイルを追加する
Windows 8.1/8のスタート画面の IEタイルのクリックで デスクトップ版IEを起動する

Windows 8.1/8 の Internet Explorer は2種類あります。
Windows 8.1/8 から搭載された、スタート画面で使う Windowsストアアプリ版 Internet Explorer と、
Windows 7/Vista/XP などで使われてきた、デスクトップ画面で使う デスクトップ版 Internet Explorer です。
 Windows 8.1 は Internet Explorer 11 、Windows 8 は Internet Explorer 10 です。
 各種ブラウザのバージョンを確認(表示)する   Windows のバージョン確認方法
i03001
 Windowsストアアプリ版 Internet Explorer は、Metro UI (メトロ UI) や Modern UI (モダン UI)
 の Internet Explorer と呼ばれることもあります。 UI:User Interface (ユーザーインターフェース)

Windowsストアアプリ版 Internet Explorer | デスクトップ版 Internet Explorer

Windowsストアアプリ版 Internet Explorer
Windows 8.1 のスタート画面。
i03002

[Internet Explorer]タイル をクリック(タップ)する。
i03011

Windowsストアアプリ版 Internet Explorer が起動する。
i03012

チャーム を表示し [設定] をクリック(タップ)する。
i03013
 キーボード ショートカット の場合:[Windows]キーを押しながら [I]キーを押す

オプション や プライバシー などの設定をする。
i03014



デスクトップ版 Internet Explorer
Windows 8.1 のスタート画面。
i03002

[デスクトップ]タイル をクリック(タップ)する。
i03021

[スタート画面] から [デスクトップ] に切り替わる。
i03022

タスクバーの [Internet Explorer]アイコン をクリックする。
i03023

デスクトップ版 Internet Explorer が起動する。
i03024

ツールボタン をクリックして インターネットオプション などの設定をする。
i03025