Opera 12 までと Opera 15 以降の プログラムがインストールされる場所(ディレクトリ)と、
プロファイルとキャッシュ(一時ファイル)が作成・保存される場所 の画面(スクリーンショット)。
Opera 12、Opera stable 17 (正式版)、beta(Next) 18 (開発版)、developer 19 (開発版) の時点。
Opera 12 は 32bit版と64bit版 がある。
Opera 15 以降は 32bit版のみ。 Opera 41 から 64bit版のリリース予定

Opera 12 までと Opera 15 以降では、それぞれが別の場所にインストールされ、別のプロファイルが作られるため、
Presto版 と Blink版 の2種類(開発版も含めると4種類)の Opera を同時に独立して使用できる。
Desktop Team - Opera blogs (リリース情報)

その1. プログラム | その2. プロファイル | その3. キャッシュ

その1. プログラムがインストールされる場所

Opera 12 まで (Opera 12.18 のダウンロード、 Opera 11~12 までのダウンロード)
 64bit Windows の場合 - C:\Program Files (x86)\Opera
 (64bit版 Opera の場合 - C:\Program Files\Opera x64)
 32bit Windows の場合 - C:\Program Files\Opera
o04101

Opera (stable) (xx.x.xxxx.xx: バージョン番号) (Opera (stable) のダウンロード)
 64bit Windows の場合 - C:\Program Files (x86)\Opera\xx.x.xxxx.xx
 32bit Windows の場合 - C:\Program Files\Opera\xx.x.xxxx.xx
o04102
 Opera 15 以降の Blink版の stable(正式版・安定版)は、Opera 12 までと同じフォルダーの中に
 バージョン毎のフォルダーを作りインストールしているため、混乱しやすい。

Opera beta (Opera beta のダウンロード)
 64bit Windows の場合 - C:\Program Files (x86)\Opera Next
 32bit Windows の場合 - C:\Program Files\Opera Next
  バージョン 25 以降に初めてインストールした場合
  64bit Windows の場合 - C:\Program Files (x86)\Opera beta
  32bit Windows の場合 - C:\Program Files\Opera beta
o04103

Opera developer (Opera developer のダウンロード)
 64bit Windows の場合 - C:\Program Files (x86)\Opera Developer
 32bit Windows の場合 - C:\Program Files\Opera Developer
o04104



その2. プロファイルが作成される場所
 (Windowsの隠しファイル、隠しフォルダー、隠しドライブと拡張子を表示する)
 Windows 10/8.1/8/7/Vista の場合
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Opera\Opera
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Opera Software\Opera Stable
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Opera Software\Opera Next
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Opera Software\Opera Developer

 Windows XP の場合
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera\Opera
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera Software\Opera Stable
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera Software\Opera Next
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera Software\Opera Developer
o04111



その3. キャッシュが保存される場所
 (Windowsの隠しファイル、隠しフォルダー、隠しドライブと拡張子を表示する)
 Windows 10/8.1/8/7/Vista の場合
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Opera\Opera
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Opera Software\Opera Stable
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Opera Software\Opera Next
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Opera Software\Opera Developer

 Windows XP の場合
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Opera\Opera
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Opera Software\Opera Stable
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Opera Software\Opera Next
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Opera Software\Opera Developer
o04112


Vivaldi のインストールと設定をする(Windows版)

備考 タスクバー と デスクトップ の アイコン
o04121
o04122