Vivaldi のWebページの保存方法を、MHTML(Webアーカイブ・単一のファイル)に変更します。
(試験運用機能は バージョンアップで常に変化するため、削除・変更される可能性があります。)

1. アドレス欄に vivaldi://flags/#save-page-as-mhtml と入力して [Enter]キー を押し
  試験運用機能の MHTML としてページを保存 の項目を表示する
d01501

2. [MHTML としてページを保存] の [有効にする] をクリックし [無効にする] へ変更する
d01502

3. [今すぐ再起動] をクリックして完了です
d01503


変更前  拡張子: html
 ファイルの種類: ウェブページ、HTML のみ / ウェブページ、完全
d01511

変更後  拡張子: mhtml
 ファイルの種類: ウェブページ、1つのファイル / ウェブページ、HTML のみ / ウェブページ、完全
d01512